頑張る!中高年

「楽しみながら覚えよう」と、気持ちを切り替えたことで取得!
身につけたスキルは生活のなかで幅広く活用中です。

天野 保枝さん (56歳)
兵庫県姫路市 / 専業主婦

マイクロソフト オフィス スペシャリストを受験されたきっかけを教えてください。

パート勤務から専業主婦に戻って、時間的ゆとりができたため、改めてパソコンに興味をもつようになりました。パソコンは、「文字打ち」程度に使うことはできたのですが、「もっとスキルアップしたい!」と考えパソコン教室に通いました。そこで、マイクロソフト オフィス スペシャリストという資格試験があることを知り、挑戦してみることにしたのです。

取得までの経緯をお聞かせいただけますか?

実は、自分のレベルの低さに落ち込み、「もう無理かも…」と、何度も諦めようという思いにかられました。また、高齢の母の入院などもあって勉強を中断すること数回…。それでも、“どうしても合格したい!”という気持ちが消えなかったため、「恥をかこう」と開き直って取り組みましたが、なかなかスムーズに習得できず、こうなったら、「楽しみながら覚えよう」と切り替えたところ、気楽な気持ちで勉強したせいか、Wordのスペシャリスト レベルを取得。その後も、スクールのネット講座で引き続き指導していただき、2006年5月、無事にExcelのスペシャリスト レベルにも合格しました。

取得されたスキルを、主にどのように活用していますか?

先日、子供の結婚時にパソコンで招待状を作成してみました。また、趣味のガーデニングではウェルカムボードや花の写真を取り込んで、その名前を印刷した「アクセントボード」を作成するなど、生活のなかで楽しみながら活用することが多いです。

今後、「挑戦したいこと」「夢」「目標」などがあれば教えてください。

実は、今はホームページ作成の勉強中で、それが一段落したらエキスパート レベルの取得にも挑戦してみようと考えています。最初の合格時には、諦めずに頑張った結果を家族からも誉められ、なんだか自信がついたようにも思います。パソコンのスキルアップを通じて、視野も広がり人生の励みにもなり、これからも“スキル磨き”と“自分磨き”に挑戦し続けたいと思います。

【2006年10月掲載】
※掲載内容は2006年9月取材時のものです。

【取得科目:Word 2002、Excel 2002】
一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら