スキルアップに成功!

新入社員研修で資格を取得。
自信も持て、仕事に対する意識も変わりました。

宮澤 麻由美さん (22歳)
千葉県市川市 / 株式会社イーツ 管理部 経理・財務課

マイクロソフト オフィス スペシャリストの資格取得のきっかけは?

大学でパソコンの授業を取っていたので、この資格のことは知っていましたが、授業やレポートでは自己流で対応できていたため、あえて資格の取得までは考えていませんでした。それが2008年の4月、現在の会社に入社してすぐの新入社員研修の初日に、マイクロソフト オフィス スペシャリストの資格対策教材を渡されたんです。入社後に知ったのですが、当社では2007年からWordとExcelの2科目の資格取得が新入社員研修の一環として取り入れられていて、そこで私も、ほかの新入社員と一緒に資格取得を目指しました。

取得のためにどのような勉強を行いましたか?

試験は新人研修終了時に全員で受けることが決まっていたので、研修開始から受験までの約2カ月間は、わからない部分を教え合ったり、問題を出し合ったりと、同期のみんなと一丸となって取り組みました。また、自宅でも模擬試験を行うなどして毎日コツコツと勉強を続けました。
勉強してみて改めて思ったのは、「わかったつもり」になっていた部分が多かったということ。例えば、Wordのタブの機能を知らず、スペースで間隔を開けていたり、Excelの関数やオートフィルタが使えていなかったり・・・。学生時代には何となく使っていましたが、実際は基本もわかっていなかったことに気づきました。でも、勉強していくうちに新しい機能を発見していくことが面白くなり、途中からは楽しみながら勉強することができました。

身につけたスキルを仕事でどのように活かしていますか?

研修後は管理部に配属され、財務担当としてExcelで入出金の管理などを行っています。もしもこの勉強をしていなかったら、先輩が話していることも理解できず、今のように自信を持って仕事ができなかったと思います。それと、初めて頼まれる仕事であっても、「まずは、一度やってみよう」と考えるようになるなど、意識の面でもずいぶん変わりました。資格取得のための勉強が楽しかったので、今後はエキスパートレベルの取得も目指していきたいと思っています。

【2009年2月掲載】
※『Odyssey Magazine Vol.9 』(2008年11月発行)掲載内容を要約。

【取得科目:Word 2002、Excel 2002】
一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと、苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら