スキルアップに成功!

育児休暇明けにパソコン教室でMOS試験を取得
業務時間の短縮で、仕事と育児の両立も可能に

川瀬 礼子さん (45歳)
東京都 / キリンビバレッジ株式会社 勤務

マイクロソフト オフィス スペシャリストを取ろうと思った理由・目的は?

産前休暇と育児休暇を終え、1年3カ月ぶりに出社してまず実感したのは、ビジネスのスピードの圧倒的な速さでした。双子育児だったこともあり、休暇中はパソコンに向かう時間を確保するのも難しく、メールも携帯電話で済ませていたため、気づくと約1年はほとんどパソコンを使わずじまい・・・。職場に復帰した際に、仕事のスピード感に対する自分のスキルに不安を覚えたことが資格取得の動機になりました。

取得のための学習方法を教えてください

独学だと勉強時間をつくれないまま終わってしまいそうだったので、パソコン教室に通いました。基本的には、試験対策テキストに取り組み、模擬試験を繰り返し解いて理解を深めていきましたが、

・ インストラクターが試験範囲の全貌を掌握しているので適正なペース配分をしてくれる
・ テキストの解説だけでは理解できないときのフォローが手厚い
・ 最近の出題傾向を熟知しているので的確なアドバイスをもらえる
・ 「教室に通う」という強制力により、希望通りのスケジュールで資格を取得できる

といった点が、独学にはないパソコン教室で勉強するメリットだと実感しました。

資格を取って良かったことは何ですか?

以前は、業務で使ったことのある範囲の機能しか利用していませんでしたが、今回さまざまな機能の活用法を知ったことで業務効率が上がりました。曖昧だったIF関数も理解でき、時間のかかる表の作成にスキルを役立てています。また、教室に通って理解が深まっていくうちに自信がついて、約1年というブランクの不安についても払拭できたので、精神的な意味でもこの資格を取得して良かったと思っています。

身につけたスキルの今後の活用方法をお聞かせください

パソコンを使った作業時間の短縮化や作業の効率化を心がけ、より一層、業務で活用していきたいと考えています。現在も時間短縮で勤務中なので、今の私にとって資格取得はゴールではなく、身に付けたスキルを日々活用して定時時間で退社することが大切になっています。保育園のお迎え時間は厳守なので(笑)、引き続きWordの取得も目指したいです。

【2011年10月掲載】
※掲載内容は2011年9月取材時のものです。

【取得科目:Excel 2003】
一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら