学生時代に合格

苦手分野を克服し自分自身を成長させたいと取得。
就職活動では他人との差別化が図れ、5社から内定をいただきました。

酒井 麻紀菜さん (22歳)
千葉県/東洋大学 生命科学部生命科学科 4年
[内定社数:食品メーカー、流通など5社]

マイクロソフト オフィス スペシャリストを取ろうと思った理由・目的は何ですか?

私はパソコンが苦手分野でした。苦手を克服し自分自身を成長させたいという想いから資格を取ろうと思いました。また、就職活動でも有利だと思ったので資格取得を決意しました。

取り組んだ学習方法を教えてください

パソコンスクールに通い学習しました。分からない操作があればインストラクターにすぐに質問し解決するようにしていました。家での復習も毎日欠かさず行うようにしました。また、パソコンスクールに通う他の受講者の方と、お互い問題を解くコツなどを教え合い楽しく学習を続けることができました。

資格を取って良かったことは何ですか?

MOS資格を取得したことで、就職活動では自信を持って自己アピールをすることが出来ました。面接時には必ずと言っていいほどMOS試験について聞かれました。MOS試験とはどんな試験なのか。MOS試験を活かしてどんなことをやりたいかなど、即戦力を求める質問をされました。

苦手分野を克服するために、資格取得に力をいれていたことが人事担当者の方から評価され、その結果、他人との差別化を図ることができ、食品メーカーをはじめ5社から内定をいただくことができました。

学習していく中で、出来なかったことが出来るようになり、さらに、試験ではエクセルは満点で、ワードは高得点で合格することができ、努力することで必ず成果が得られることを学びました。また、大学の研究結果などをまとめる際、エクセルを使いすぐに見やすい表やグラフを作れるようになったことや、友人や家族がパソコン操作で困っている時に、的確なアドバイスができるようになり、頼られることが多くなりました。

資格取得で身につけた力の今後の活用方法をお聞かせください

社会人になると資料の作成や企画書を書く機会が増えてくると思います。
身につけたワードやエクセルの知識を活かして上司からほめられる資料を作成したいです。努力すれば必ず成果が得られるということを学んだので、今後の社会人生活でも努力し、あきらめない姿勢を大切にして働いて行きたいです。

【2012年3月掲載】
※ 掲載内容は2012年3月取材時のものです。

【取得科目:Word 2007、Excel 2007】
一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら