学生時代に合格

就活用に提出する書類作成もスムーズに!
自分のスキルが周囲からも頼られ、自信につながっています。

原橋 卓也さん(20歳)
神奈川県 / アーツカレッジヨコハマ 情報処理学科 2年

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の取得理由は?

MOSの存在は、専門学校に入学して初めて知りました。MOSは学校側が取得を推奨していた資格だということもありましたが、Wordでの文書作成やExcelで表作成ができるようになることは、"今後の自分のためになる"と思いMOSの受験を決めました。

取得のための学習方法を教えてください

学校の授業ではMOSの模擬問題をひたすら解き、放課後も自主的に残って勉強しました。私がやっていた模擬問題には模擬テストモードがあって、テストモードでは実際の試験と同じように時間と点数を測定することができます。そこで、「この模擬テストモードで、すべて満点を取る」ということを目標に学習を進めていきました。

資格を取って良かったことは何ですか?

学校の発表の授業ではPowerPointを、スケジュール管理ではExcelを活用できていますし、複数科目に合格したことで、マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスターも取得できました。
また、就職活動のために会社宛に送る書類の添え状の体裁も上手に整えられるようになり、そのうえ周りから書類作成のお願いの声をかけられることも増えました。こうした機会は、非常に良い経験となって、いまの自分の自信にもつながっています。

【2016年11月掲載】
※ 掲載内容は2016年9月取材時のものです。

【取得した科目】
Word 2010、Excel 2010、PowerPoint 2010、Access 2010、Word 2010エキスパート、Excel 2010 エキスパート

一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら