合格者の声 学生時代に合格

高校の授業の一環として受験。
大学ではExcelを使った統計の授業で習得した知識が役立っています!

髙橋 愛音さん(18歳)【 世界学生大会2018 入賞 】
東京都 / 上智大学 総合人間科学部 心理学科1年

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の取得理由は?

Excelは高校の授業の一環でMOSの試験が成績の対象になっていたため受験し取得しました。
WordとPowerPointは希望者のみでしたが、Excelの受験の際に試験勉強を含め学ぶことがとても楽しかったこと、また資格として世界共通で通用するものだと知り、この機会にと学校で実施しているMOSの科目はすべて取得しようと受験しました。

取得のための学習方法を教えてください

ExcelとWordは学校の授業内で対策や問題を解く時間があったため、試験勉強は主にその時間で行いました。ただ、それだけでは不安だったため、対策テキストに付属されていた模擬テストを使い繰返し練習して習得した技術を向上させました。PowerPointは授業での対策はなかったので 個人的に対策テキストを使用して練習しました。

資格を取って良かったことは何ですか?

大学のレポートを執筆する際に、効率の良い操作方法が瞬時に判断できるようになったため、作業時間が短縮されました。また、心理学科の必修授業の一つにExcelを使った統計の授業があり、その時にも習得した知識が非常に役に立っています。

資格取得で身につけたスキルを、今後どのように活用したいですか?

これから大学生活においてレポートを書いたりExcelで計算したりする場面は増えてくると思います。
特に3年後の卒業論文の執筆の際には、習得したスキルが作業効率の向上に深くかかわってくるので、日常で使用しながら、論文作成で多用するようになる日までスキルアップしていきたいと思います。

【2018年8月掲載】
※ 掲載内容は2018年8月取材時のものです。

【取得した科目】
Excel 2013、Word 2013、PowerPoint 2013

一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら