トップ > MOS世界学生大会 > MOS世界学生大会 2009

MOS世界学生大会 2009

2009年7月30~8月1日(現地時間)、「Microsoft Office 世界学生大会 2009」決勝戦がカナダ(オンタリオ州/トロント)で開催され、世界各国から選出された学生がWord・Excelの利用スキルを競いました。

本大会には、世界53ヶ国から延べ8万人のエントリーがあり、決勝戦で日本代表は世界第3位(Excel)、第8位(Word)と大健闘しました。

日本大会の「各部門の受賞者」はこちらをご覧下さい。


表彰式のステージにて
木村 恭平 さん(左)/ 中村 彩 さん(右)
Excel 2003 部門 第3位
木村 恭平 さん(東北電子専門学校)
Word 2003 部門 第8位
中村 彩 さん(慶應義塾大学)

2009年度 世界チャンピオン


世界チャンピオンと各国のスタッフ
Excel 2003 部門
Fu Shing Kong さん(香港)
Word 2003 部門
Yin Sang Fung さん(香港)
Excel 2007 部門
Wen‐Hsiu Liu さん(台湾)
Word 2007 部門
Kankawin Kowsrihawat さん(タイ)

世界大会を終えて

日本代表の木村さんと中村さんは試験直前まで日本から持ってきたパソコンを使い熱心に勉強していました。 その結果、世界第3位という優秀な成績を収めることができました。また、試験終了後も各国の学生と交流を深めるなど、貴重な体験をされました。日本代表のコメントおよび、現地での様子をご紹介します。


木村 恭平 さん [Excel部門代表]
世界大会に出場して、様々な国の人たちが来ていて驚くと共に、世界のレベルの高さを知ることができ良い経験になりました。 日本代表に選ばれてからは、学校だけでなく知り合いの方々からもたくさんの応援をいただきました。
今回の大会では、優勝を逃してしまい残念でしたが自分の実力を知ることができてよかったです。
大会以外の行事では、ナイアガラの滝での観光はとても楽しかったですが、英語での会話は難しかったです。これからもこの経験を忘れずに頑張っていきたいです。
中村 彩 さん [Word部門代表]
世界大会では、たくさんの貴重な体験をすることができました。決勝戦にはリラックスした状態で挑むことができ、今までの練習の成果を出しきれました。残念ながら優勝は逃してしまいましたが、各国のトップたちと肩を並べて真剣に問題に取り組んだ時間は一生忘れないと思います。
また多くのイベントを通して各国の学生たちと仲良くなることができ、とてもうれしかったと同時に、自身の英語を上達させたいと強く感じた数日間でした。グローバルな視野を今後も大切にしていきたいです。応援して下さった皆様、ありがとうございました。

写真左から:試験直前まで勉強、各国の学生たちと、ナイアガラ観光にて

日本大会レポート

2009年5月、『Microsoft Office 世界学生大会 2009』に参加する日本代表の2名が決定しました。


日本代表の中村さん(左)と、木村さん
Word 部門 日本代表
中村 彩 さん(学校法人 慶應義塾大学)
Excel 部門 日本代表
木村恭平 さん(学校法人日本コンピュータ学園 東北電子専門学校)

「Microsoft Office 世界学生大会 2009」は世界各地で国内大会が開催され、世界から延べ56,000人、日本大会では延べ1万人が参加しました。1次選考のWordまたはExcelの試験結果に加え、2次選考の課題(小論文)と成績証明書より総合的に判断した結果、上記のお二人が日本代表に選ばれました。

上記の日本代表決定に伴い、6月22日(月)に株式会社オデッセイ コミュニケーションズにて、「Microsoft Office 世界学生大会2009」日本代表の表彰式を開催。当日は、表彰状と副賞(マイクロソフト株式会社より提供)を進呈しました。

以下、7月末にカナダで開催される決勝戦に向け、日本代表のお二人からの力強いコメントをご紹介します。

中村 彩さん
私は日常的に使用しているWordをもっと使いこなせるようになりたいという思いから受験を決めました。また、世界学生大会に参加登録できると知り、日本代表になることを目標としました。独学で勉強したので不安な部分もありましたが、結果を残すことができて大変嬉しいです。
しっかりと準備をしてカナダでの決勝大会に臨み、最大限の力を発揮したいと思います。 日本代表という誇りを胸に、最後まで精一杯頑張ります!応援よろしくお願いします。
木村 恭平さん
私は専門学校に入ってこの資格試験があることを初めて知りました。高校からExcelを学んでいたので、将来この資格が役立つと思い今回受験しました。試験は今までの模擬試験の調子で取り組みました。その結果、多くの受験者の中から私が日本代表に選ばれ、大変驚いています。
カナダでの決勝戦では、さらにレベルの高い試験になると思いますが、自分の実力は世界でどのくらいなのかを知るための良い機会になりますので、すべてを出し切って頑張りたいと思います。

写真左から:日本代表と大会協賛のマイクロソフト株式会社篠木隆一郎様 日本代表保護者 東北電子専門学校学科主任海鉾先生、
マスコミ取材の様子、弊社代表と日本代表のお二人

各部門の受賞者

受賞者には表彰状および副賞としてマイクロソフト オフィス スペシャリスト「受験チケット」またはオリジナルグッズなどをお贈りいたします。