トップ > 受験するには > 試験当日の持ち物と諸注意

試験当日の持ち物と諸注意

試験当日の持ち物

試験当日は下記の3点(学割申込者は4点)を必ず持参してください。
身分証明書をお忘れになると、ご受験いただくことができません。

試験当日に持参するもの:受験者IDとパスワード、受験票、写真付きの身分証明書、学割申込者の方は学生証も持参してください(※随時試験の場合、受験票の発行が無い場合があります)

受験者IDとパスワードについて

MOS受験には、受験者IDが必要です。試験お申込み前に受験者IDの登録(無料)をしてください。

受験者IDを登録する

受験票について

試験会場によっては、「受験票」の発行がない場合があります。
「受験票」に関する詳細は、試験の申込みをされた試験会場に、直接お問合せください。

全国一斉試験でお申込みの場合は、受験票を試験日の10日前までに郵送いたします。

写真付きの身分証明書について

有効期限内である「運転免許証」「パスポート」「住民基本台帳カード」「個人番号カード」「社員証」「学生証」のいずれか1点をお持ちください。身分証明書はすべて原本の提示が必要です。

「運転免許証」「パスポート」「住民基本台帳カード」「個人番号カード」「社員証」「学生証

※学割価格で受験される方は、必ず「学生証」をご持参ください。
写真付き身分証明書をお持ちでない方

学割申込者の証明書について

学割で試験を申込みされた方は、試験日に在籍している学校の学生証を必ずお持ちください。
学生証をお忘れになると、ご受験いただくことができません。
学割制度に関する情報は「MOS 2013「学割」のご案内」をご確認ください。

当日の諸注意

試験時の持ち込み禁止物

携帯電話(持ち込みの際は電源を切る)、問題集・参考書類等、メモ用紙・カメラ・ビデオ・テープレコーダーなどの試験内容を複写できる手段や機能を持ったツール類、飲食物

試験当日の配布物

試験当日は、試験画面の操作方法や操作上の注意事項を解説した「受験のしおり」と呼ばれる資料を配布し、試験中も参照していただくことができます。「受験のしおり」は試験終了後に回収いたしますので、お持ち帰りにならないようご注意ください。

試験時のマシントラブルについて

万一、試験実施環境(マシンやネットワーク)にトラブルが生じ、試験の実施に支障をきたした場合は、当日または後日、再試験の手配をいたします。中止または再試験に伴う受験者の不便・費用・その他個人的損害についての責任は負いかねます。また、受験料の返金は一切受付ておりませんのであらかじめご了承ください。

試験の運営についてお気づきの点やご相談がありましたら、弊社カスタマーサービス(03-5293-1881 平日10時~18時)までお問い合せください。