「もっとExcel!キャンペーン」を利用してExcelエキスパートに合格

任された仕事を円滑に遂行するためExcelエキスパートを取得。
集計以外に分析スキルも発揮でき、職場で大変感謝されています!

青山 謙一さん (20代)
東京都 / 公務員

Excelエキスパートの資格取得の理由は?

職場で大規模なアンケート集計を任され、独学で使っていたExcelの「SUM」「COUNT」といった関数によってなんとか処理しようとしましたが、複雑な関数やグラフ作成を行うには知識不足でうまくいきませんでした。そこで、Excelについて体系的に学ぼうと本屋に行った際にマイクロソフト オフィス スペシャリスト(以下、MOS)という資格があることを知り、勉強のゴールとしてMOSの取得を目指すことにしました。

取得のための学習方法を教えてください

MOSの対策テキストを使って、独学で1カ月ほど勉強しました。平日は通勤時間を利用してテキストを読み、時間のとれる週末に演習問題などをまとめて行いました。そして、本番試験の1週間前からは、模擬問題を何度もやり直して操作感をつかんだうえで試験に臨みました。

資格を取得して良かったことは何ですか?

MOSの勉強を通じて、いままで断片的だった知識が総括的な知識として身につき、集計に必要な関数やグラフ作成を基礎から学ぶことができたことです。その結果、任されていたアンケート集計も無事に遂行することが可能となりました。また、「COUNTIF」や「SUMIF」といった特定条件からデータ検索できる関数を用いて、クロス集計ができるようになったため、単なる集計にとどまらないデータ分析をすることができるようになり、職場で大変感謝されました。
来年も同様のアンケートを行う計画なので、今回よりも効率的に集計を行えるようなデータ入力の仕様書に変更する予定です。MOS取得で体得したExcelの知識を活用して、今後も、より効率的に業務を行っていきたいと考えています。

【2013年12月掲載】
※掲載内容は2013年11月取材時のものです。

【 取得科目:Excel 2010 Expert 】

科目名 詳細説明 対策教材/その他
Excel 2010 エキスパート(上級) 試験詳細 対策教材
マイクロソフト オフィス マスターについて 詳細説明
一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら