「もっとExcel!キャンペーン」を利用してExcelエキスパートに合格

マスターを最終目標に、Excelエキスパートを取得。
“試験に合格”という体験による自信で、つきあいの幅も広がりました。

清水 淳子さん (69歳)
岐阜県 / 主婦

Excelエキスパートの資格取得の理由は?

60歳近くになってパソコンをはじめました。なぜパソコンに興味を持ったかというと、サークルや仲間同士で勉強することにより、つきあいの幅が広がることが良いと思ったからです。また、脳の活性化にも何よりです。
はじめはわからないことだらけでしたが、サークルやクラブに属したりパソコンスクールに通って徐々に使えるように。そこで、勉強の目標のため、いくつかパソコン関連の検定を受けましたが、試験の実施規模や実績から、ぜひマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)も取得したいと思い、“MOS合格”を目標に頑張ることを決意しました。Excel エキスパートの取得は、MOSのその他の科目を受験するなかで、マイクロソフト オフィス スペシャリススト マスターのことを知り、せっかくなので“Master”の称号をもらうことを最終目標にしたことから取得しました。

取得のための学習方法を教えてください

実は、最初の頃MOSの勉強は、対策テキストを使って独学で行っていましたが、間違って覚えてしまったり、いま一つ深く理解できていないと感じたことからパソコンスクールに通って勉強するやり方に切り替えました。
集中して1日2時間勉強すると、新しいことをいくつも発見することができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。Excel エキスパートについては、2カ月ほど集中して勉強しました。スクールで受講したことを家で復習して、使いこなせるようになるまで着実に勉強すればそれほど大変だとは感じず、逆に、少しずつ解っていくことが喜びでした。

資格を取得して良かったことは何ですか?

2013年10月、無事にマイクロソフト オフィス スペシャリススト マスターの称号を取得。勉強中はちょっと緊張感のある毎日を送りました。これからの時代、元気で前向きに生きる高齢者が増えることは、家族にとっても社会にとっても大事なことだと思います。私にとっては、“試験に合格した”という充実感が、地域や人づきあいなどに積極的に関わる意欲や自信につながりました。こうした経験から、まず自分が頑張って、できるだけ周りに刺激を与えられる存在でいたいと思っています。そして、これからも健康に感謝し、家族に感謝しながらパソコン生活を楽しんでいきたいです。

【2014年 1月掲載】
※掲載内容は2013年12月取材時のものです。

【 取得科目:Word 2010、Excel 2010、PowerPoint 2010、Access 2010、Word 2010 Expert、
Excel 2010 Expert、Word 2007、Excel 2007】

科目名 詳細説明 対策教材/その他
Word 2010 試験詳細 対策教材
Excel 2010 試験詳細 対策教材
PowerPoint 2010 試験詳細 対策教材
Access 2010 試験詳細 対策教材
Word 2010 エキスパート(上級) 試験詳細 対策教材
Excel 2010 エキスパート(上級) 試験詳細 対策教材
マイクロソフト オフィス マスターについて 詳細説明
一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら