スキルアップに成功!

『資格のある方を優遇します』の求人情報を見て資格取得を決意。
通信講座で学んで取得したMOSを転職活動に活かしていきたいです!

鍋島 小百合さん(27歳)
石川県 / パート・アルバイト (食品メーカー勤務)

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)取得のきっかけは?

「実家から車で通勤しやすい地元で働きたい」という思いから、短大を卒業してからずっとアルバイトとして働き、現在は車で7~8分ほどで通える製パン工場でパン作りの仕事をしています。
いまの仕事自体に不満はないのですが、「社員として働いて、収入アップを目指したい・・・」と思うように。いくつかの求人情報を見ていったところ、『資格のある方を優遇します』と記載されている案件が多く、それならまずは、「転職活動のためにパソコンの資格=MOSを取ろう!」と決意。休日以外に、出勤時間の兼ねあいで平日の午前中も時間がとれるので、そこも勉強の時間に充てました。

取得のための学習方法を教えてください。

通信講座(ユーキャン)を利用しました。実は、名前だけはどこかで見た記憶がありましたが、MOSのことをきちんと知ったのは通信講座がきっかけです。ただ、Excelは学生時代に授業で習ったことがあり、ゼロからはじめるわけではないことからExcelのMOS取得に取り組みました。

最初は対策テキストを見ながらExcelを操作して、一通り終えたところで模擬試験で確認。初めての模擬試験のときはまったく時間内に終えられず、散々な結果で心が折れかけましたが、気を取り直し、間違えた問題の解答動画を繰り返し見直して一つひとつ理解を深めていきました。これを繰り返していくうちに、どんどん正答率が上がっていきました。私にとっては、独学とは違って、動画で何度もやり方を確認できたり、わからないところを質問できるこの学習方法が合っていたと思います。

資格を取得して良かったことは?

模擬試験の正答率100%に達していないなか受験日を迎えたので、不安な気持ちでいっぱいでしたが、試験直後に“合格”のメッセージを見たときにはとても嬉しかったです。また、友人や職場の人たちからも、「おめでとう」の言葉をいただきました。今後は、この経験と、履歴書に書ける資格を転職活動に活かしていきたいです。

【2021年7月掲載】
※ 掲載内容は2021年7月取材時のものです。

【取得した科目】
Excel 2016

一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら