スキルアップに成功!

苦手意識を克服するため、パソコン教室に通ってMOS取得に挑戦
いまでは操作が楽しく、以前より自分に自信がついたと思います。

安部 恵里子さん(28歳)
神奈川県 / 会社員(病院勤務|専門職)

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)取得のきっかけは?

これまでも、医療従事者としての業務のなかで、議事録を作成するときにWordを使ってはいたのですが、学生時代からパソコンがかなり苦手で、文字入力ぐらいしかできませんでした。今回、MOSに挑戦してみようと思ったのは、「いまの時代は、パソコンができないと困る場面が多い」ということを感じとり、今後のキャリアアップのためにも、これまでのパソコンに対する苦手意識を克服したかったからです。

取得のための学習方法を教えてください。

人から教えてもらうパソコン教室なら、“できない・・・、という不安な気持ちに寄り添ってもらえるだろう”と考え、とりあえず初級者向けの体験コースに申し込みました。実は、そのときに初めてMOSのことを知り、資格取得を目標に教室に通って勉強することを決めました。
いまでは、すでに3つの資格を取得。合格するまでにかかった期間は、1科目に付きおよそ2~3カ月ほどで、その後は、継続してExpert(上級レベル)に取り組み、半年ほどかかりましたが無事に合格できました。

資格を取得して良かったことは?

Wordに加えて、Excelについてもいろいろな機能を使えるようになったので、パソコンを操作していて楽しいですし、もちろんとても便利です。MOSを取得してからは、周りの人から操作方法について聞かれる機会も増えました。あと、苦手なことを克服したせいか、以前より自分に自信がついたと思います。

いまもPowerPointの資格を取るために、パソコン教室に通っていますが、合格後は、介護福祉士とMOSの資格の双方を活かせる仕事(介護事務など)への就職活動も進めてみようと考えています。

【2021年8月掲載】
※ 掲載内容は2021年8月取材時のものです。

【取得した科目】
Word 2016、Excel 2016、Excel 2016 エキスパート

一覧にもどる
多くの皆さまからのメッセージをお待ちしています。

皆さまからのメッセージを募集中です。オフィスやプライベートでのOffice製品の各アプリケーションソフトの活用方法や資格取得して嬉しかったこと・苦労されたこと、独自の試験対策法など、皆さまの声をお聞かせください。

※掲載させていただいた方には、図書カードやオリジナルグッズなどを進呈しています。
※当サイト掲載に際しては、事前にご連絡をさしあげます。

メッセージの投稿はこちら